杉並区の街の法律家 杉並行政書士

メールでのお問い合わせ ユキマサ

外国人の在留資格(ビザ)

外国人の在留資格(ビザ)

外国人の在留資格(ビザ)~就職、起業、結婚、離婚、家族の招聘、永住など

在留資格(ビザと呼ばれていることもあります)は、いわば外国人が日本にいるための許可のようなもので、在留資格がない外国人は道を歩いているだけでも不法滞在者として逮捕されてしまいます(一部例外を除く)。

在留資格はご自身で手続をすることもできますが、一般的な役所での手続と違い、容赦のない判断を受けることも珍しくありません。

外国人は就職するとき、結婚するとき、離婚したときは在留資格の手続が必要になることが多く、その後もしばらくすれば更新の手続が必要です。
また、本国から家族を呼び寄せる場合、長年日本で暮らした外国人が永住許可を得たいときなど、外国人の生活と在留資格手続は切っても切り離せません。

行政書士は在留資格の手続を古くから行ってきた資格者であり、多くのノウハウを持っています。
在留資格は外国人にとっては時に一生を左右すること。
豊富な経験を持つ専門家に依頼するのか、ご自身で手続を行うのか、よくご検討の上、手続されることをお勧めします。

杉並区の行政書士

区域1 区域2 区域3

※会員名簿を利用した支部会員への業務の依頼につきましては、その結果に関し当支部としては一切の責任を負いかねます。ご了承ください。

東部 南部 北部
会員ページ
TOP